与沢翼さんの父親はNTT関連の方?実家は旅館を経営?

エンタメ
※イメージ

与沢翼さんは『秒速で1億円稼ぐ』という異名を持っている実業家です。

大検ののちに名門早稲田大学に合格し、在学中に東大起業サークルTNK・CREWを設立し次々と企業を設立して「ネオヒルズ族」と呼ばれるほどに有名人になりました。

そののち、2011年には倒産を経験してほぼ無一文の状態から復活、今では純資産が75億円以上もあると言われています。波乱万丈の人生も与沢翼さんの魅力です。

そんな与沢翼さんの父親はどんな方か気になりますよね。当ページでは、実業家であり投資家である与沢翼さんのお父さんについて調べてみました。

与沢翼さんの父親はNTT関連の方?

与沢翼さん自身が強烈なキャラクターの持ち主なのでその父親がどんな方なのか気になり色々と調べてみましたが、どうやら与沢翼さんの父親はNTTセキュリティ・ジャパン株式会社の代表取締役社長を務めている、与沢和紀(與澤和紀)さんのようです。

與澤和紀さんは、その他にも、NTTの関連会社Emerioの取締役会長でもあるそうです。

顔もどことなく似ているので信憑性がありそうです。

この根拠としては、自伝書『起業家物語』の中で父親について次のように書いています。

  • 日本の時価総額10位以内に入る大企業の重役
  • 父親と母親はともに千葉大学の出身

與澤和紀さんはの経歴には千葉大学工学部卒業と記載されていたので合致しますね。当然、NTTは長大企業なので一つ目も合致します。

與澤和紀さんは大学卒業と共にNTTに入社して東京、金沢、仙台、米国カリフォルニアで研究開発、人事、営業、エンジニアリング業務など、多くの業務に従事して尽力してきたそうです。

1995年にはスタンフォードビジネススクールにてMBAを取得するという華々しい経歴の持ち主です。

NTTセキュリティ・ジャパン株式会社では、ハッカーやサイバー攻撃から被害を防ぐための対策をしているそうです。

與澤和紀さんは大学時代までパイロットを夢見ていたそうですが一説には裸眼の視力が悪くあきらめたそうです、それでも飛行機が好きなため息子の名前に『翼』を選んだそうです。

ちなみに、その後アメリカ勤務中にアメリカの航空免許を取得したそうです。

実家は旅館を経営?

ネット上では、与沢翼さんの実家は旅館なの?という記載もあったのですが、正確には与沢翼さんのお母さんの実家が埼玉県秩父市で旅館を経営されていたそうです。

つまり、与沢翼さんから見ると母方の祖父母という事になります。

旅館の名前や住所なども調べてみましたが、どんな旅館で、今も存在しているのかなど、調査したのですが全然わかりませんでした。

今も営まれているのならぜひ行ってみたいです。

影響を受けたのは祖父母?

実は、与沢翼さんは父親が日本各地やアメリカなどへ転勤が多かったなどの影響で小学1年生の時からご自身の希望で祖父母のもとで生活していたそうです。

祖父母が営む旅館で与沢翼少年は、接客・配膳や片付け・クレーム処理・外部業者とのやりとりなどのお手伝いを行っていたそうです。

しかも、小学生ながら月10万~20万も貰っていたそうです。

この時代の経験でお金を稼ぐ感覚を磨いていったのかもしれませんね。

与沢翼さん自身も、『浮き沈みがありながらもお客さんを取って商売をしていく』体験で起業家精神を身につけたと言っています。

祖父母のもとで生活するという決断が運命を変え、大きな影響を受けた原体験といえそうです。

与沢翼さんの奥さんがセクシーすぎる?

タイトルとURLをコピーしました