大迫傑選手はハーフ顔?両親や家族、インスタの画像から検証

芸能人

東京オリンピックでも9年ぶりの男子マラソン入賞を果たすなど、日本の長距離走やマラソン界をリードしてきた陸上選手が「大迫傑(おおさこすぐる)」選手です。

大迫傑選手はアスリートとしても超一流ですし、容姿もイケメンですよね。

一般的な日本人的な顔の特徴というと凸凹の少ない平坦な顔つきですが、大迫傑選手は彫も深く濃ゆい顔をしているのでハーフ顔では?という噂も多く上がっています。

当記事では、大迫傑選手が実際にハーフなのかを調べるために、両親や家族構成、インスタなどを徹底調査してみました。

大迫傑選手はハーフではないことが判明

結論から書きますが「大迫傑選手」はハーフではないことが判明しました。

ご両親はテレビ番組に出演されていて、母親と父親両方とも日本人の名前という事が判明したので、当サイトでは大迫傑選手はハーフではないという結論に至りました。

まずは、大迫傑選手の家族構成からチェックしていきましょう。

大迫傑選手はハーフなのかを家族構成から考察

まずは、大迫傑選手の家族構成ですが、お父さん、お母さん、お兄さん、弟さん、大迫傑選手の5人家族です。

ハーフなのか確かめるために父親、母親をはじめ、家族構成についてもっと詳しく見ていきましょう。

大迫傑選手の父親は日本人の方でした

ハーフなのか確認するため大迫傑選手の父親についても調べてみました。

大迫傑選手のお父さんはテレビやメディア出演をされていて、名前は「大迫猛(たけし)」さんという方です。

お仕事は、有限会社キュート(Qute Corporation)という会社の取締役社長をされています。

社長って凄いですね!

有限会社キュートはソフトウエアを開発する会社で、自社ゲームの企画開発やヘルスケア関連のシステム、ネットコミュニティなど幅広く手掛ける会社みたいですね。

健康データを管理・活用するデジタルヘルスケアのシステムを開発しているみたいなので、大迫傑選手の体調管理などにも役立てていたのでしょうかね?

大迫傑選手のお父様のTwitterをチェックすると大迫傑選手の事を頻繁に呟かれていて息子さんの愛を感じました!

また、お父さん自身もマラソンをするそうで、ご自身のランニングの記録などを頻繁に呟かれています。

マラソン好きなお父さんのもとで育ったという事が想像できますね。

Twitterを見てみても、お孫さんと遊ぶために鍛えているそうです、凄く優しそうなお父さんといった印象ですね。

大迫傑選手の母親も日本人です

大迫傑選手がハーフなのか確かめるために母親についても調べてみました。

大迫傑選手のお母さんの名前は「大迫直恵」さんです。

純日本人の名前なので純日本人の方だと思います。

大迫傑選手のお母さんのお仕事ですが、噂では、保育園の園長さんをされているそうです。

確かに、ネットで氏名で検索すると東京都に保育園の園長の欄に大迫直恵さんの名前が記載されています。

ただ、本当に大迫傑選手のお母さんが保育園に勤めているのかの確証は得られませんでした。

大迫傑選手はなぜハーフ顔に見えるの?

どうして大迫傑選手はハーフに間違えられるのでしょうか?

純日本人の方なのにハーフにみられケースって結構多いのですが、ハーフ顔に見える主な特徴を書き出してみました。

ハーフ顔の特徴
  • 鼻が高く立体的な顔立ち
  • くっきり二重幅の目元
  • 目と眉毛までの距離が短い
  • Eラインより口が出ていない

このようなポイントや特徴に大迫傑選手が当てはまるのかをチェックしてみましょう。

大迫傑選手は鼻が高く立体的な顔立ち?

鼻の高さを解説した図

日本人の遺伝子的な顔の特徴としては、鼻が低く彫が浅いのっぺり平面的な顔の人が多いです。

逆に西洋人の方は鼻が高く鼻筋が通っている人が多いです。また、同じアジア圏でもタイやマレーシアの人は鼻立ちがしっかりして凹凸がある濃い印象の顔の人も多いです。

大迫傑選手の鼻は高いですね、丸みが無く鼻筋も通っていてカッコイイ鼻の形でハーフの方に間違えられるのも分かります。

大迫傑選手はくっきり二重幅の目元?

二重の画像

日本人の目元の特徴としては、一重まぶたや奥ぶたえが多く、二重幅がある綺麗な二重の人は少ないとされています。

最近は目のを大きく見せるためにアイプチなどで二重を目指す人も多いですが。昔の日本では一重の方が美人とされていた時代もあります。

二重幅の広い目ヂカラの強い目元の方はハーフに見られやすいですが大迫傑選手はどうなのかチェックしていきましょう。

大迫傑選手は右側(左目)は綺麗な二重ですが、左側(右目)は奥ぶたえですね。

大迫傑選手は目と眉毛までの距離が短い?

目と眉の間の画像

日本人の顔の特徴としては、目から眉までの距離が離れているのに対し、欧米の方などは目と眉毛の距離感が近い方も多く特徴の違いの一つです。

そのため、目と眉毛の距離が短いとハーフや外国人に間違えられやすくなりますね。

大迫傑選手の目元を見てみると確かに、目と眉毛までの距離はかなり近いですね。モンゴロイドの目元の特徴である蒙古ひだも無いように見え目頭の所はピンクの部分が見えています。

その要因もあって目はパッチリくっきりしていますしハーフ顔の印象も強くなっているのでしょうね。

大迫傑選手はEラインより口が出ていない?

Eラインを説明した画像

上記の図のように横から顔を見た時に、鼻先と顎先を結んだ線はEライン(エステティックライン)と言われています。

西洋人と比べて東洋人の顔の特徴としては、口元がEラインより前に突出している骨格の人が多いという特徴があります。

その為、口の位置が前方にあると東洋人のようなイメージで、逆にEラインの中に納まってくると東洋人のようなイメージに近い印象になるとも言えます。

大迫傑選手の横顔もチェックしてみましたが、Eライン上に鼻・口・顎が綺麗に重なるように配置されていて非常に整った顔立ちをされています。

Eラインの内側に口元が収まっているのでハーフ顔に見えるのも納得です。

ハーフ顔に見えるのは日焼けも要因

大迫傑選手がハーフに見えるのは、日焼けも要因としてあるのかなと思いました。

マラソンの練習は室外で行うことが多いでしょうし、紫外線で日焼けしますよね。

実際に大迫傑選手のインスタグラムをチェックすると季節や練習メニューによってでしょうが、日焼けで結構日焼けでこんがり焼けている時期もありますね。

焼けているのは努力の証拠なのでその点もカッコイイですね。

【まとめ】大迫傑選手はハーフ顔?両親や家族、インスタの画像から検証

当ページでは、大迫傑選手がハーフなのかを調べて徹底検証してみました。

当サイトの結論としては、ご両親は一般的な日本人の名前だったので、大迫傑選手もハーフではなく純日本人だと思います。

ただし、西洋人のような顔のパーツもあるのでハーフに間違えられるのも納得です。

大迫傑選手は東京オリンピックで選手としては引退するという事を公言しているので多少残念な気持ちもありますが、これからも陰ながら応援していきます。

関連記事→小柳ゆきさんはハーフなの?徹底検証!

タイトルとURLをコピーしました