水沢エレナは韓国とのハーフ!国籍や本名、韓国語がペラペラ!家族についても

ハーフ・クォーター

モデルとして芸能界デビューし、その後、女優としてドラマや映画、CMと幅広く活動している水沢エレナさん。

そんな水沢エレナさんは、実は両親のどちらかが外国人でハーフなんです。

今回は、ハーフという噂がある水沢エレナさんの国籍や本名、韓国語がペラペラな件について、また、ご家族などのバックグラウンドを含めて調べていきたいと思います。

水沢エレナさんは韓国人と日本人のハーフ

結論から書きますが、水沢エレナさんの父親は純日本人ですが、母親が韓国人という日韓ハーフです。

同じアジア圏で、しかも日本人と韓国人はそこまで大きなこの違いは無いですよね。

水沢エレナさんもパッと見は純日本人に見えます。

ただ、韓国の女優さんやアイドル、歌手などを見ると、個人的な印象ですが、日本人は可愛くて、韓国人のタレントさんは大人っぽい美しさがある印象です。

確かに水沢エレナさんの顔立ちをチェックすると、可愛さもありますが、美しい大人の色気がありますよね。

もしかしたら韓国人の血やDNAが受け継がれているので、より日本人離れした美しさがあるのかもしれませんね。

韓国人の顔の特徴とは?

一般的な韓国人の方の顔の特徴(日本人と比較して)として有名なものを下記にまとめました。

  • 目尻がキュッと上がっている
  • 口が小さい
  • 下あごがしっかりしている
  • 頬骨の位置が高い

水沢エレナさんの顔をチェックすると、メイクをしているので素顔はどうだかわかりませんが、

目は少し吊り目気味でクールビューティーな印象があり、この点は韓国人の顔の特徴が出ているのかなと感じました。

ちなみに、日韓ハーフ・クォーターのの芸能人をまとめてみました。

  • 玉山鉄二さん
  • 南果歩さん
  • 松坂慶子さん
  • 大鶴義丹さん

水沢エレナさんの国籍や本名は

水沢エレナさんの本名は「各務英礼奈(かがみ えれな)」という名前で、過去には本名でも活動をしていました。

各務という苗字は珍しいですね。

ちなみに、ネットで検索してみると岐阜県の地名由来で、全国に同じ苗字の人が7100人程いるそうです。

国籍については、母親が帰化しているなどの情報はありませんでしたが、水沢エレナさんご自身は愛知県名古屋市出身で日本で生まれ育っていて、お名前も日本名のため、国籍は日本だと考えられています

水沢エレナさんはハーフだから韓国語がペラペラ?

水沢エレナさんは、2012年にテレビ東京の日韓合作ドラマ『恋するメゾン。~Rainbow Rose ~』で、ユミ役として参加しています。

そのドラマを見たファンの中で、水沢エレナさんがドラマ内で話すとても流暢な韓国語が印象的で、どのように勉強したのかと話題になりました。

実は、水沢エレナさんは、韓国人であるお母様から直接、韓国語を教えてもらっていたためネイティブ並みにペラペラなんだとか、、

ハーフの方って親から母国語以外を習えるのが羨ましいですよね。

ただ、ハーフだから簡単に韓国語が覚えられたというわけではなく、お母さんからの教えの他にも、韓国語の教材なども使って少しずつハングルを覚えていったそうです。

生まれた環境だけではなく、ご自身の努力もあってこその語学力なんでしょうね。

ちなみに上の写真は、小さい頃の水沢エレナさんとお母様の2ショットです。お母さんも、とても綺麗な方ですよね。

水沢エレナさんの家族構成について!何人家族?

水沢エレナさんは、兄弟はおらず、一人っ子のようで、実家での家族構成は3人家族だったようです。

後述しますが現在の家族構成は謎です。

それと、実家では紅ちゃんという犬を飼っています。

そんな水沢エレナさんの両親は一体どんな人なのでしょうか。

水沢エレナさんの両親についても調査

水沢エレナさんの母親は、水沢さんにとてもよく似ている方だそうで、SNSでもよく一緒に出かけている様子をアップしています。お母さんととっても仲良しなんですね。

それに対して父親に関しては、顔写真や職業、名前など、まったっく情報がなく、2015年のインタビュー記事にて「母と一緒に住んでいる」と回答しているそうで、今も両親が一緒に住んでいるのかは謎でした。

ネットでは、ご両親はすでに離婚しているのでは?という噂もありましたが真相は分かりません

なので、現在は、母親と愛犬の紅の3人家族である可能性が高そうです。

【まとめ】水沢エレナは韓国とのハーフ!国籍や本名、韓国語がペラペラ!家族についても

今回は、韓国語が堪能な水沢エレナさんがハーフなのか、国籍、本名についてそう思われる理由と実際の性格について調べてみました。

  • 水沢エレナさんは韓国人と日本人のハーフ
  • 水沢エレナさんの本名は珍しい各務英礼奈さん
  • お母さんに韓国語を教えてもらっていた

水沢エレナさんは、美しい容姿だけじゃなく、演技力も高いので、毎年コンスタントにドラマに出演している点を見ると、しっかり女優としての地位を確立していますよね。

30歳になり、これから増々、演技力に磨きがかかってくるのではないでしょうか?これからの活躍も楽しみですね。

タイトルとURLをコピーしました