草刈正雄はどことのハーフ?親や家族構成、妻について調べました

芸能人
※イメージ

草刈正雄さんは「元祖ハーフ俳優」とも呼ばれ映画以外にもドラマ、舞台、バラエティーと幅広く活躍を続けるタレントさんです。

草刈正雄さんは若い時もカッコイイのですが、今でも素敵な叔父様というイメージでいつの時代も理想的な男性というのが凄いですよね。

そんな草刈正雄さんですが、どこの国籍の方とのハーフなのでしょうか?

当ページでは、人気俳優「草刈正雄」さんのご両親や家族構成について徹底調査してみました。

草刈正雄のプロフィール・経歴について

まずは、草刈正雄さんのプロフィールから確認していきましょう。

プロフィール

名前:草刈 正雄(くさかり まさお)
年齢:69歳(2021年10月現在)
血液型:O型
生年月日:1952年9月5日
出身地:福岡県北九州市
身長:185cm
職業:俳優、モデル、歌手、司会者、タレント
配偶者:大塚悦子
所属事務所:バービィオフィス

続いて経歴・略歴もご紹介します。

  • 【小学校】家計を助けるため新聞配達と牛乳配達の仕事を掛け持ちしていた
  • 【幼少期】母が好きだった関係で東映の時代劇映画を頻繁に見ていた
  • 【高校】福岡県立小倉西高等学校の定時制に通いながら本のセールスや文具店の配達員などで働く
  • 【高校】軟式野球部のピッチャーとして全国大会に出場
  • 【高校】アルバイト先のスナックで「見てくれがいいからモデルになったら」と勧められモデルクラブへ
  • 【高校】たまたま福岡市で開催されたファッションショーを観に行った際スカウト
  • 【17歳】上京して東京都立青山高等学校定時制に転校
  • 【1970年】CMディレクターの杉山登志氏に起用され資生堂の専属モデルになる
  • 【1974年】2年間ファッションモデルを務めた後に東宝の専属俳優に
  • 【1975年】エランドール賞の新人賞を受賞
  • 【1976年】「風と雲と虹と」で大河ドラマ初出演
  • 【1978年】NHKのテレビドラマ「十字路」
  • 【1988年】モデルの大塚悦子と9年の交際の後に結婚
  • 【1996年】フジテレビ系テレビドラマ「古畑任三郎」
  • 【2002年】BSTBSドラマ「ケータイ刑事 銭形シリーズ」
  • 【2015年】テレビ朝日「民王」
  • 【2021年】テレビ東京「おじさまと猫」で主演

草刈正雄は純日本人ではなくハーフです

画像は、50年ほど前に小倉の阪急フェリーで撮った写真だそうです。

ビックリするぐらいのイケメンですね・・、

草刈正雄さんの容姿は彫が深く、目鼻立ちもクッキリしているので、日本人離れしている見た目でぱっと見で大体わかりますが草刈正雄さんは純日本人ではなくハーフです。

ハーフという事はご両親のどちらかが、外国人という事ですが、実は、草刈正雄さんのお父さんが外国人です。

草刈正雄の父親はアメリカ人でした

草刈正雄さんの父親はアメリカ人で職業は軍人だったようです。

草刈正雄さんの父親はアメリカ軍の兵士で、草刈正雄さんを妊娠中に起きていた朝鮮戦争で戦死されています。

お父さんの死後、母が父の写真を全部処分してしまったので、草刈正雄さん自身はお父さんの顔を見たことが無いそうです。

色々と検索してみましたが、お父さんの顔写真や氏名などは発見できませんでした。

草刈正雄の母親は厳しい方だった

草刈正雄さんのお父さんは息子の姿を見ることなく亡くなられています。

その為、母一人子一人で育ててくれたそうです。草刈少年も家を助けようと中学生ながら新聞配達で稼いで、欲しいものは自分で買っていたそうです。

草刈正雄さんのお母さんは厳しい方だったようで、悪さをしたときは「あんた何しよんね!」と、バットを持って追いかけられたこともあるそうです。

草刈正雄さんの娘さん(紅蘭さん)は、テレビ番組「ダウンタウンDX」でお父さんのお財布には普段2千円ぐらいしか入っていないというエピソードを話していました。庶民的な金銭感覚は幼少期に苦労していたからなんでしょうね。

草刈正雄の妻はどんな方?

草刈正雄さんは週刊プレイボーイや平凡パンチといった青年誌のグラビアをしていた大塚悦子さんと9年の交際の末に結婚しています。

大塚悦子さんとはフジテレビ系列のドラマ「華麗なる刑事」で共演をされ、ドラマ後すぐに交際をスタートしたそうです。

結婚のきっかけはモデル時代から40年来の親友である俳優の勝野洋さんだったらしく、一緒にと飲んでいるとき、勝野洋さんに結婚を勧められ、その場ですぐに電話でプロポーズしたそうです。豪快なプロポーズですね。しかも、そのプロポーズの翌日には婚姻届を提出して夫婦になったそうです。ちなみに婚姻届の保証人はキッカケになった勝野洋さんでした。

9年もお付き合いをされていたら、なかなか結婚への一歩を踏み出せないですよね。

その背中を押してくれたのが勝野洋さんだったんですね。

草刈正雄の子供たちは?

草刈正雄さんは3人の子宝に恵まれています。

長女(第1子)、長男(第2子)、次女(第3子)で女性が2人、男性1人という構成です。

長女「草刈紅蘭(くらん)」さん

草刈紅蘭さんは、パーソナルトレーナーとして活躍する傍らモデルやバラエティー番組などにも出演するタレントです。

自由奔放なキャラクターが魅力で、最近はInstagramで発信されている子育て記録なども注目されています。

本名は草刈紅蘭さんですが、2013年に放送された「有吉反省会」内の「反省の禊」で、司会の有吉弘行さんに草刈の姓を名乗るのを禁じられてから「紅蘭」という芸名で活動しています。

ラッパーのRYKEYさんとは婚姻届は提出しない事実婚状態を発表していました。RYKEYさんとの間には娘さんがいましたが、今は別れています。

長男「草刈雄士」さん

草刈雄士さんはミュージシャンをしていて、ドカットカットYUSHIという名前で「ズットズレテルズ」や「BANKROLL」、「KANDYTOWN」といったバンドで活躍していました。

そんな、草刈雄士さんですが、残念ながら2015年2月14日に草刈正雄さんの個人事務所のマンションから転落し亡くなられています。

警察の発表では、事件性はなく不慮の事故だったそうです。

草刈雄士さんは、路上で発見された際、窓の脇にあるベランダの手すりの一部を握ったままだったそうなので、落ちそうになった際にベランダの手すりにしがみついて必死に抵抗したと思われます。

草刈雄士さん自身、「躁鬱病」を患っており、薬の影響でフラフラとしていて誤って転落してしまったのでは?と言われています。

長女の「紅蘭」さんが結婚せずに事実婚を選んだ理由として、雄士さんが亡くなった今、私が結婚してしまうと草刈の姓が途絶えてしまうからだったそうです。草刈家の家族の絆を感じますね、、。

次女「草刈麻有」さん

草刈正雄さんの次女「草刈麻有」さんは、女優として活動されています。

草刈正雄さんがハーフなのでクォーターになり、紅蘭さん同様にエキゾチックな印象のある顔立ちですが、正統派な美人といったイメージですね。

2007年公開の映画「0093 女王陛下の草刈正雄」では、草刈正雄さんと父娘の共演をしていますが、最初、草刈正雄さんは娘さんが女優になるのを反対されていたそうです。

草刈正雄さんは若い時に苦労されているので、その苦労を味合わせたくないという思いがあったのかもしれません。

【まとめ】草刈正雄はどことのハーフ?親や家族構成、妻について調べました

当ページでは、元祖ハーフ俳優の草刈正雄さについて調べて紹介してみました。

草刈正雄さんはアメリカ人と日本人のハーフでした。

目鼻立ちやスッと伸びた鼻筋などハッキリした濃い顔立ちはハーフ由来の物だと思います。

草刈正雄さんは、安心感があって理想的なお父さんといったイメージですよね。

演技にも安定感があり、出演すると作品全体が締まるような安心感を感じます。

監督がキャスティングしたくなる理由も分かりますよね。

これからも、末永く日本を代表する俳優としてご活躍されるのを願っております。

あわせて読んで欲しい関連記事⇒窪田正孝はハーフなの?家族から検証!

タイトルとURLをコピーしました