獺祭の名前の由来はカワウソにあったの?エヴァとのコラボも

知識

山口県のお酒といえば旭酒造で製造されている日本酒『獺祭(だっさい)』ですよね。

獺祭は、原材料や麹、水にもこだわり、あえて杜氏を置かないという革新的な製法で作られている日本酒で、プレミア価格が付くほど人気です。

そんな獺祭ですが、最初見た時に『獺祭』の漢字が読めませんでした。

いのまつり、、、?

中々、難しい漢字ですよね。

この獺祭(だっさい)ですが、名前の由来が気になったので今回調べてみました

「獺祭」の名前の由来について

獺祭の絵画
※川端龍子「獺祭」昭和二十四1949年

「獺祭」は、山口県岩国市にある旭酒造株式会社がつくったお酒です。

蔵がある会社の所在地の地名は山口県岩国市周東町「獺越」という場所なのですが、「獺祭」のブランド名(銘柄)は「獺越」から一文字とっています。

その「獺」という文字はカワウソを表していて、地名(獺越)の由来は『川上村に古くからいる獺(かわうそ)がいて、子供を化かして当村まで追越してきた』という言い伝えから来ているそうです。

また、獺祭(獺祭魚)という単語自体にも意味があり、獺(かわうそ)は捕らえた魚をすぐに食べずに川岸にずらりと並べておく習性があり、この様子が祭儀に見えるので獺祭(獺祭魚)と呼ばれています。

このかわうその様子から獺祭は詩や文をつくる時多くの参考資料等を広げて散らかすという意味もあるそうです。

中国では春先のカワウソが漁を始める季節を「獺祭」や「獺祭魚」と呼んで、一年を72の季節に分けた七十二候(しちじゅうにこう)の一つにしています。

ちなみに、獺祭の名前は、正岡子規も別号で「獺祭書屋主人」という形で使っています。

獺祭のこだわり

蔵元の「旭酒造」は昭和23年(1948)創業で、元々は「旭富士」というお酒を販売していたのですが、売り上げが低下していき、一時は倒産寸前まで低迷していました。

この危機を脱するために三代目が、これまで醸造していた普通酒の「旭富士」をやめ革新的な製造法で造られたお酒が獺祭です。

お酒を造る原料は水・米・麹・酵母ですが、獺祭はそのすべてにしっかりこだわっています。

お酒の基本は水ですが、仕込み水は自社(蔵内)の井戸水が使われています。

お米は最高級の酒米である「山田錦」を使い精米にもこだわっていて、精米歩合が全量50%以下(最小の割合はたったの23%)とお米を贅沢に使用しています。

麹に関しても機械化が進む昨今でも24時間交代制で常に人が監視して管理しています。

獺祭のこだわり「あえて杜氏を置かない」

獺祭の大きな特徴としては、あえて杜氏を置かず、味のゆらぎを徹底的にデータ化し、データ管理によって均一な味を実現しています。

杜氏とは?

味のばらつきをなくすため最終的な日本酒の風味を確かめる人、酒造の最高責任者

麹の管理など人の手でしかできない作業は伝統的な工程を採用し、IT化できるところは革新的な技術を積極的に活用しているのが獺祭の特徴です。

ちなみに、旭酒造のキャッチフレーズは「酒造りは夢創り、拓こう日本酒新時代」だそうです。

カッコイイですね!

獺祭のこだわり「遠心分離機の導入」

旭酒造では米、麹、水が混ざり合った「もろみ」の状態から濾して無色透明な状態にする上槽の工程で、商業ベースでは日本初の遠心分離機を導入しています。

一般的には、布袋に「もろみ」を入れ機械で圧縮するのですが、麹に圧力を加えると風味や匂いに変化が生まれてしまうそうです。

布袋に入れる通常の上槽の仕方だと「パンチがある力強いごく味がある」特徴のお酒に仕上がり、遠心分離機を使うと「雑味、交じりっ気のないストレートな味」に仕上がるそうです。

獺祭では、二種の製法による味の違いを活用して混ぜ合わせ理想の味を追求しています。

旭酒造「獺祭」には、「獺祭」「獺祭 磨き」「獺祭 遠心分離」「獺祭 磨きその先へ」などの種類があります。

遠心分離は遠心分離機を使っているか磨きは精米具合です。

日本酒の「獺祭」とエヴァのコラボ!?

エヴァコラボのイメージ
出典元:https://www.asahishuzo.ne.jp/eva/

獺祭は日本酒のファンはもちろん、エヴァンゲリオンファンにとっても馴染みのあるお酒です。

2007年に公開に『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』内で、ミサトの部屋にエビスビールと共に大量の獺祭ボトルがあるシーンが出てきています。

葛城ミサトさんも激押しの日本酒というわけです。

そんな、獺祭ですが、実は定期的にラベルデザインを変更しているので、この劇場アニメで登場したラベルデザインは買えないのですが、今回のコラボでは当時の劇中登場ボトルが300本限定で復活しています。

また、“エヴァンゲリオン×獺祭 獺祭補完計画”と銘打って、獺祭ストア銀座ではコラボ期間中ミサトの部屋を再現したセットも作られました。

今は終了しています。

タイトルとURLをコピーしました